関西聖書神学校 信徒奉仕者コース2021年度 春学期

旧約聖書概論

日時  2021/4/24, 5/8, 5/22, 6/5, 6/19(土)午前10時10分〜午後3時30分

 信徒として現在、教育、牧会、伝道、管理、説教などの様々な分野で教会に仕えている方がよりよく神と人に仕えることができるように、関西聖書神学校は、2021年度から「信徒奉仕者コース」(3年サイクルの予定)を始めます。コロナ禍を含めた様々な困難の中で戦っている教会がさらに強くなるために、ぜひこの学びに遣わされる者が起こされれば、と願っています。

 関西聖書神学校における対面授業とZOOMによる遠隔授業を組み合わせた、ハイブリッドで行います。 なお、2021年度は、教会管理(秋学期)、新約聖書概論(冬学期)も開講します。詳細は後日、連絡をいたします。

場所  関西聖書神学校 〒655-0872  神戸市垂水区塩屋町6-32-15 TEL\ 050-3626-2969 Email\ kbc-bw@vanilla.ocn.ne.jp  URL\ https://kansaibiblecollege.kyoukai.jp

授業料  20,000円(5回分)。なお、受講のためにかかるこれ以外の費用(交通費、食費、通信・機器費など)は受講者が負担する。

定員  10名(対面)及び10名(ZOOM) <最小開講人数3名>

講師  鎌野直人校長(日本イエス・キリスト教団姫路城北教会牧師)

内容  旧約聖書39巻を5回の授業で学ぶ。内容は旧約聖書の世界、イスラエルの歴史、五書、歴史書、詩歌、預言書。デボーションをもって授業を始め、小グループでの分かち合いを含む。修了レポートが課せられる。

手続き  受講を希望する者は、関西聖書神学校にご連絡ください。必要書類をお送りします。そして、信徒奉仕者コースへの入学に関する書類及び受講願いを2021/4/1までに本校事務所へ提出します。書類審査によって入学および受講の可否を決定し、4/10までに本人に通知します。

*本コース修了者は、日本イエス・キリスト教団勧士養成コースの旧約聖書概論の科目の修了も認められます。